★SHOP INFORMATION★

~割子川(わりこがわ)店への道のり

店舗紹介

「バイクピット庄」ネーミングの由来から

開店前は「スポーツ・バイク(=スポーツ自転車)で気軽に立ち寄れる場所(=ピット)」をイメージしていました。

 幸いなことに・・・

以前在籍していた職場は、登山、スキー、テニスと、とてもユニークにアウトドアスポーツを展開していました。そこで得た経験を元に2000年(21世紀)のスタートとともにイメージ作りを始め満を持してその(2000年の)大晦日に退社

スタートは8坪・・・

2001年6月初旬。2台の駐車スペースを持つ8坪のお店から初年度は10時~22時、1年間無休。(振り返れば無謀です!!)大雨の続いた梅雨時、ふと思いついたのです「何か、情報発信したいなぁ」

大切な出会い・・・

せっかくスポーツ・バイク(=スポーツ自転車)を売っているのだから「走ってみて、そこで感じたことをアピールしよう!」(それが私と私の店の存在理由になるかもしれない・・・)走りだしてみると、地元(北部九州)には、意外と走れる場所があるゾ!!そしてご一緒いただける心強いファン?!も高校生から社会人まで集まって頂けるようになりました。

その走る集りの名前は・・・

とても変なひびきの「あさねり」という名前を付けました。「朝の練習走行会=あさねり」「あさねりってなんですか?」つかみはじゅうぶんです♪

衝撃&とても大きな転機

2005年8月、「アメリカ本社見学ツアーに行きませんか?」と、声をかけて頂いたのは九州・北海道を回っていらっしゃったトレックジャパン女性営業のMさんでした。

ただ、心配なのは家族の理解とお店の存続。「帰ってきたら店、潰しているかもしれない8日間は、営業出来ないし・・・」もちろん嫌な訳なんてありません

「行けば?」と家族から背中を押してもらって行ったところ、「あの、ゲーリー・フィッシャーさんだ!!」・・・そこで頂いたサインは今でも私の宝物です。「先月、リタイヤしたばかりのランス・アームストロングさんだ!!!!」

決心

「もう少し広い店に移ろう!あのバイクに乗りたい!!」

本気の2006年秋・18坪

翌年、縁があり50Mばかり離れた当時セブンイレブンさんのお隣にユーザーさんのご協力を得て引っ越し。

あのバイク=マドンがランスレプリカとして発売!

心強い味方

長女が私の熱意に押されてか週3回の応援

夢中の5年間

苦肉の策の営業時間。13時~20時なんて、今までの私の店舗勤めではあり得ません。土日の「あさねり」に合わせての営業です。ホントに苦肉の策。

だからといって、もちろん手抜きなんてありえません。

さらなる大決心!!割子川(わりこがわ)店へ

「2012年にもう少し広い店に!!そして私の志を若い方に受け継いで頂こう。」ところが・・・ずっと探していた次の店のための物件探しで割子川(わりこがわ)に空き店舗!休日返上の打ち合わせ、ミーティングの日々ちょっと早めのスタート!!予定より少し早くなりましたが、いよいよです。

沢山の感謝

引っ越し、開店までには、とてもたくさんの皆さまのご協力なしでは漕ぎつけませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA新しいスタッフ

とても素敵なスタッフご希望の方がお二人、あらわれて頂き素晴らしいご縁でお迎えすることができました

まだまだこれからです

少しづつスタッフともどもユーザー様と歴史を重ねていければと考えています。

バイクピット庄 割子川本店をよろしくお願いいたします。

m点 X܏ eX ˂EЂ˂ f tHgAo ₢킹 ₢킹